あけましておめでとうございます。

 

2020年の一発目は


カマキリのカマ夫とカマ美が出会ってしまった(10月ころ)動画を貼っておきます。

 

ハプニングはつきものですね。

 

動画を見て改めて、やはり虫も人間と同様、オスとメスは大いに違いがある事がわかりました。

 

メスのカマ美がカマ夫に近づいて行きました。

 

続きは、動画でどうぞ!!

 

 

 

カマ夫動画、第三弾!!

 

ドジで臆病で母性本能くすぐるカマ夫の動画を集めました。

 

 

このカマ夫は、バッタよりも蝶や小さいサイズの飛んでる虫が好みのようです。

 

同じ種類のカマキリなのに、それぞれ特徴が違うのが面白い!虫の世界も唯一無二なのですね。

 

カマキリの雄のカマ夫、第二弾の動画を載せます。

 

こちらを見ながら?蛾を食べている!

 

 

 

雌のカマ子やカマ美とは、また違った食べ方をします。

 

カマ子は丸ごとペロリなんでも食べていましたが、このカマ夫は偏食家っぽいw

 

カメラ目線で蛾を喰らう動画を撮りました。

 

 

この猫、模様が面白かったので、チャリンコから降りて思わず写真撮りました!

 

 

画像が荒くて見にくいですが…

 

口元が黒いのです。

 

 

ノラ猫のようで、近づいたら逃げちゃいました。

 

一見、人相(猫相?)悪そうに見えるけど、実物は意外にポチャっとしてて可愛かったです。

 

この写真だと口髭ダンディーな強面俳優っぽい。

10月の話になりますが。

 

カマ子とカマ美の後に、カマキリの雄、カマ夫が登場しました。

 

この子も暫く、10日位かな?我が家の裏庭に住んでいました。

 

 

雌のカマ子やカマ美に比べたら、全体的に細っそり、丈も小さめです。

 

胸の部分がオレンジなので、この子もチョウセンカマキリですね!

 

なぜか、我が家の裏庭はチョウセンカマキリばっかり住みつくようですw。合ってるのかな?

 

観察していると、雌とは特徴が違います。

 

 

雌に比べると少食だし、臆病、飛ぶ回数が多い、比較的小さめの虫を捕食します。

 

でも、なんだか母性本能くすぐるような、可愛い一面もあります。

 

そんな動画を撮りました。

 

 

 

 

 

冬真っ盛りの12月。ちっこいバッタがいました。

 

 

おそらくオンブバッタのオスかな?

 

 

おんぶしてくれてたメスからはぐれちゃったか、メスが死んじゃったのか、この子1匹だけいました。

0.7mmずつコツコツ前進しています!!

 

 

一見弱々しそうに見えるけど、しっかりハイジャンプしていました!!

 

すごい長い後脚がハイジャンプの元のようです。

今日も

 

自転車置き場

 

10番で

 

奴は

 

見張っています。

 

 

 

「綺麗に駐輪しろよ。」

 

と指導されてる気分…

前回、カマ子とカマ美のカマキリの投稿をしましたが、カマ子カマ美の他、裏庭や市民農園で出会ったカマキリたちの写真をペタッと貼っておきます。

 

この子は、市民農園で出会いました。カマキリって高いとこが好きなのかな?

カマ子も緑の支柱の先端にいたんだよね。カマ子たち(チョウセンカマキリ)とは違う種類です。

この子はハラビロカマキリ。身体の反りがカッコいい。

 

カメムシを近づけたら…食べるかな?と思いきや、この写真みたいにカマをキュッと折って、固まってました(笑)

カメラ目線で表情が可愛いですね。

 

この子は裏庭で、バッタをうまく捕まえて食べていました。

スマートな身体つき、どうやらオスっぽいです。カマ子たちと同じチョウセンカマキリか、オオカマキリかな?

カメラを向けたら、暫くじーっとこちらをみてました。

 

この子は、裏庭のブロッコリーの葉っぱの上にいました。葉野菜の天敵?青虫とかモンシロチョウを食べてくれてたかも?

スリムな身体つきで卵管がなさそうなので、この子もオスっぽい。チョウセンカマキリかな。

しっかりカメラ目線!表情が面白いw。

 

カマキリはしっかりこちらを見ますね。目がいいのかな。視線を感じとるのかな?

仕草など観察していると、ほんと動物に近い虫だと思いました。

 

もう12月で寒くなったので、外でカマキリを見かけることはありませんが、来年はどんなカマキリと出会えるかな?楽しみです。

 


こんな寒い日に、黒い毛虫がいました。

 

 

調べたら、黒い毛虫って、シロヒトリという、綺麗な白い蛾に成虫するようです。

 

不思議ですね。黒が白いに変わるなんて。

 

じーっとしているので、ツンツンしたら…

 

パッと反応して、動きました。

 

それが意外にも…□✖️△○

 

そして、毛虫をバッタに近づけたら、バッタが…□✖️△○

 

続きはよかったら動画をご覧下さい。

 

12月に入っても、裏庭にバッタがいました。カマキリは見かけませんが…

 

10月中旬、我が家の裏庭には、カマキリのみならずオンブバッタも住み着いていました。

 

オンブバッタは、大きなメスの背中に小さなオスがちょこんっと乗っていつも2匹で行動しているバッタです。

 

 

自分の背中に乗っけてくれてるメスが他のオスに取られないよう、オスはメスから離れずしっかり背中に乗っかってます。

 

以前は可愛らしい親子バッタと思っていたら、オスがメスを独り占めしているバッタと知ってビックリしました。人間みたいw。

 

そんなオンブバッタの動画を撮りました。

 

メスがなんとも健気な感じがします。