10月の話になりますが。

 

カマ子とカマ美の後に、カマキリの雄、カマ夫が登場しました。

 

この子も暫く、10日位かな?我が家の裏庭に住んでいました。

 

 

雌のカマ子やカマ美に比べたら、全体的に細っそり、丈も小さめです。

 

胸の部分がオレンジなので、この子もチョウセンカマキリですね!

 

なぜか、我が家の裏庭はチョウセンカマキリばっかり住みつくようですw。合ってるのかな?

 

観察していると、雌とは特徴が違います。

 

 

雌に比べると少食だし、臆病、飛ぶ回数が多い、比較的小さめの虫を捕食します。

 

でも、なんだか母性本能くすぐるような、可愛い一面もあります。

 

そんな動画を撮りました。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする