鮮やかな朱色の虫と出会いました。

 

 

これは、「ユリクビナガハムシ」という虫で、ユリだけ食べる偏食虫です。

 

我が家の裏庭にも、ユリが成長中なので、狙ってきてるのかもしれません?

 

 

ユリクビナガハムシの幼虫の方が成虫よりもいっぱい食べるそうです。

 

面白いのが幼虫は、自分の糞で身を包んで守っているようです。

 

見た所、糞ぽいのはなかったので、今の所大丈夫だけど。卵があるかもしれませんね?要注意。

 

ユリを育てる人にとっては害虫で嫌われ者ですが。

 

観察すると、前足ダンス?ぽい事したり動作がとても可愛いです。

 

そして、沖縄・北海道にはいないらしく、地域限定の結構珍しい存在です。

 

そんな動作の可愛いユリクビナガハムシの動画をペタッと貼っておきます。

 

 

 

コメント
コメントする