シックな柄のマダラチョウが裏庭にやってきました。

 

最初はブロック塀にいたのですが、後日来た時は(模様も全く同じなので同じ蝶かな?と勝手に思ってる)、ずっと地面をはっていました。

 

 

調べてみると、地面にいるのは、どうやら蝶の吸水行動のようです。

 

しかもほとんどが、孵化した後のオスがとる行動のようです。

 

まだはっきりとはされていませんが、体温調整と栄養成分補給の為なのでは?という説が出ています。

 

このマダラチョウは、好奇心旺盛なのか?こちらに近づき、じーっと見つめてきました。

 

少し人懐っこい感じがしました。

 

そういえば、家庭菜園の葉野菜に卵を産むためか?モンシロチョウもよく見かけるのですが、

 

手ではらってもまとわりついて来ます。

 

蝶は他の虫たちに比べて、なんとなく人間に慣れている感じがしますw。

 

マダラチョウのカワイイ眼差しの動画を撮りました。

 

関連する記事
コメント
コメントする